WEB事業部

山本 萌絵香

2020年入社(入社2年目)

01.入社のきっかけとその当時の思い

若手社員でも新しいことに挑戦できる

アパレル業界で急成長しているオンライン事業で働くことで、新たなアパレル業態の姿を働きながら体感できることにもとても魅力を感じました。

若手社員にも新しいことを挑戦させて頂ける機会があることにとてもやりがいを感じています。オンラインショップの運営では、採寸・撮影・原稿作成すべての業務を行うので、たくさんの知識を身に着けることができます。また、撮影のモデルも担当しています。今後は、HTMLの知識や撮影技術を勉強し、しっかりと身に着けていきたいと思っています。

02.今、大事にしている想い、姿勢

お客様がまたサイトに訪れたいと思って頂けるように

オンラインショップでは直接お客様のお顔を拝見することができない為、お客様にとって快適にお買い物をしていただけるように常にサイトを改善しようと努めています。お問い合わせ対応(メール/電話)はお客様との接点の場ですので、丁寧にわかりやすくお伝えすることは一層心がけております。お客様がまたサイトに訪れたいと思っていただけるように、魅力あるサイトを今後も作り上げていきたいと思います。


03.アパレル業界で働いていてよかったと思うことは?

常に時代に沿った洋服の流れや、新しいものを感じることができる業界で働けていることにとてもやりがいを感じます。また、洋服が大好きなので毎日服に囲まれた中で働けるのはとても嬉しいです。

WEB事業部

吉川 ひかる

2016年入社
(昨年産休制度を取得し復帰)

01.入社のきっかけとその当時の思い

転職活動中、前職と同じくファッション関係の職を続けていきたいと思い、アパレル会社を数社検討しました。その中でWEB事業展開をスタートするピースライフに決めました。入社当時は一からの立ち上げにわくわくする気持ちと、失敗の連続で落ち込む日々の連続でした。現在は、入社して5年目になります。事業も少しづつ拡大しスタッフも増えました。今後も新しいマーケティングを展開していきたいです。

02.今、大事にしている想い、姿勢

仕事をするうえで、ファッションを楽しんでいただくため、予測をたてながら企画提案し、仕掛けていく。結果に関わらず振り返り、要因を理解し、それをふまえて新たな計画を立てていく。この繰り返しの中に、成長や結果が必ず見えてくることにやりがいや楽しさを感じています。

また、私たちはチームワークをなによりも大切にしています。スタッフ自身が楽しく働けるよう「今週はどうする?」「何かあった?」と周りに声をかけながら環境づくりにも心掛けています。

出産後の復職を仲間が喜んでくださり、当時と変わらない環境でみんなと仕事をすることができています。復帰後はパート勤務になり、勤務時間は短いのですが、志の高いスタッフとやりがいを持って仕事をすることができています。

03.アパレル業界で働いていてよかったと思うことは?

シーズンによって移り変わるファッションを常に感じられること。
いろいろな要素で新鮮さ、ワクワク感が毎シーズンあります。
新しいコーデの提案をもらったりして、普段の着こなしにも幅が広がりました。

WEB事業部

吉田 彩夏

2021年入社(入社1年目)

01.入社のきっかけとその当時の思い

転職活動をする際に、ウェブ系の仕事がしたいと思い、HTMLやPhotoshopの勉強をしました。まだ前職に就いていて、夜は子どもと一緒に寝てしまうので、勉強方法は、「Progate」や「Youtube」で、朝活していました。独学だったので、通用するか不安でしたが、わからないところは、丁寧におしえてもらい、商品画像を作成できるようになりました。

まだ、バナーやチャッキコピーなど、バシッと決まるようになりませんが、試行錯誤し、提案しながら、成長していきたいです。

02.今、大事にしている想い、姿勢

まだまだわからないことが多いですが、スタッフが忙しそうだったら、声をかけ、手伝うようにこころがけています。出荷が多かったら、出荷作業を、登録が多かったら、登録を手伝ったりしています。

画像作成を担当しているので、お客様がわかりやすい、商品ページになるよう気を付けています。また、新商品がすぐ、アップできるように、スピード感をもって作業するようにしています。配色や配置が、まだまだだと感じているので、日々勉強中です。

03.アパレル業界で働いていてよかったと思うことは?

知らなかったブランドなど、知る機会が増え、洋服を選ぶ幅が広がりました。また、自然とファッションに敏感にもなり、何が流行っているのか、気にするようになりました。自分磨きにつなげられることにも、魅力を感じています。シーズンに入る前に、新商品があがってくるので、毎日ワクワクしながら働いています。